プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
11-01(日)

10月の書籍代


10月も終わりですが、私の夏休みも終わりです。

なにせ9日間の休みなので、こんなところに行ってみたい 

とか・・・

こんなコトをしてみたい 

などという思いはありましたが、すべて計画を立てる段階で

めんどくさくなってしまいました。


出かけたのは都内のみ。


水曜日

神田古本市に行きたいなぁ~と思いましたが、東西線  の

なかで極端に人ごみが苦手だった自分に気がつき、行き先を変更して

秋葉原ブックオフへ。(←最近品揃えイマイチだと思うのは私だけ?)

もちろん帰りの東西線も大混み・・・。


土曜日

品川の帰りにヴィーナスフォートに行ったら、なっ!!なんと停電で

全館閉鎖。(←パチンコ屋で一回経験があるけど、なんかぶっくり)


結局・・・・

好きな時間に起きて 

仕事にもドコにも行かず 

好きな時間に寝る 


というのが自分にとっては最高の贅沢だということに気がついた次第です。


          

というわけで10月の書籍代です。

今月は当たりが多くて読書の秋を満喫できました。


12冊 3,535円 (@294円)

10月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3267ページ

贖罪 (ミステリ・フロンティア)贖罪 (ミステリ・フロンティア)

読了日:10月30日 著者:湊 かなえ

赤目四十八瀧心中未遂赤目四十八瀧心中未遂

読了日:10月28日 著者:車谷 長吉

悼む人悼む人

読了日:10月27日 著者:天童 荒太

差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100)差別と日本人 (角川oneテーマ21 A 100)

読了日:10月26日 著者:辛 淑玉,野中 広務

春のオルガン (新潮文庫)春のオルガン (新潮文庫)

読了日:10月17日 著者:湯本 香樹実

塩壷の匙 (新潮文庫)塩壷の匙 (新潮文庫)

読了日:10月15日 著者:車谷 長吉

バスジャック (集英社文庫)バスジャック (集英社文庫)

読了日:10月12日 著者:三崎 亜記

女中譚女中譚

読了日:10月10日 著者:中島 京子

寄生虫博士の中国トイレ旅行記 (集英社文庫)寄生虫博士の中国トイレ旅行記 (集英社文庫)

読了日:10月05日 著者:鈴木 了司

忌中 (文春文庫)忌中 (文春文庫)
 
読了日:10月04日 著者:車谷 長吉

浮世でランチ浮世でランチ

読了日:10月03日 著者:山崎 ナオコーラ

自由死刑 (集英社文庫)自由死刑 (集英社文庫)

読了日:10月02日 著者:島田 雅彦


読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:10月の書籍代(11/01)

こんにちはー☆
わたしも若かりし頃ははりきって出掛けてたんですが、
人込みは疲れるしお金かかるしで、どうやらすぐ機嫌が悪くなるらしいです。
こんなに当たり本を読めるなんて、
本好きにとってはそういうのが一番贅沢ですよぅ。
それにしても車谷長吉月間ですねぇ…

 

まる811さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちはー☆
>わたしも若かりし頃ははりきって出掛けてたんですが、
>人込みは疲れるしお金かかるしで、どうやらすぐ機嫌が悪くなるらしいです。

了解です。まるおばあちゃん(笑)
そうそう我々基本的にインドア派なのでお家がイチバンですよね。 

>こんなに当たり本を読めるなんて、
>本好きにとってはそういうのが一番贅沢ですよぅ。
>それにしても車谷長吉月間ですねぇ…

車谷長吉は暗い上にビンボー臭くて「ザッツ・ニッポンの小説」って感じです。 よくわからないけどハマっちまいました。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。