プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
10-09(金)

「忌中」  車谷長吉



死んでも死に切れない―。泣く泣く妻を殺め、女に狂い借金まみれの挙句に自殺した初老の男。若くして自殺したエキセントリックな叔父の後日談。事業失敗で一家心中をはかり、二人の子供を道連れにした夫婦。強×殺人の憂き目にあった高校時代の女友達。救済でもなく逃避でもない、死者に捧ぐ鎮魂の短篇集。


<感想> ★★★★☆

インパクトのある装丁で思わずジャケ買いしてしまいました。

車谷長吉さんは初読みの作家さんですが、平成九年に直木賞を受賞し

ています。 いわゆるベストセラーとは一線を隔し、私小説っぽい作品を

ポツリポツリとお書きになっているようです。


さて、あらすじを読むだけでも暗い気持ちになりますが、読むともっと暗

い気持ちになります。 登場人物は平成ニッポンの中で追い詰められて

いく人たちです。 もう少し救いとか癒しがあってもいいんじゃないかと思

ったりもするわけですが、一方で年間自殺者数3万という数はそれをまっ

たくの絵空事に変えてしまう現実なのではないかと思います。 


しかし、追い詰められて死を選択する人々に寄り添う著者の視線は穏

やかで優しささえ感じられます。 それは彼らを一方的に負け組みと定

義し、切り捨てている社会に対するアンチテーゼなのではないかと思い

ます。 


車谷作品をもう一作読んでみたくなりました。


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「忌中」  車谷長吉(10/09)

こんばんは!
今は読みたくないなぁ~。
日々黄昏ていますので、今は石田衣良を読むのが適当かと思っています。
ところで「ジャケ買い」とはなんですか?
教えてください(m_m)

 

Re:「忌中」  車谷長吉(10/09)

>車谷作品をもう一作読んでみたくなりました。

こんばんは。
ぜひ読んで車谷の毒に痺れてください(ニヤリ)

 

Re:「忌中」  車谷長吉(10/09)

私も「ジャケ買い」したことあります。
装丁の印象って大事ですね。

 

cyn1953さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは!
>今は読みたくないなぁ~。
>日々黄昏ていますので、今は石田衣良を読むのが適当かと思っています。

元気のないときに読むのはキケンなので石田衣良キャンペーンを展開してくださいませ。 私は先日読んだ「しをんのしおり」で必要以上に元気になりました。

>ところで「ジャケ買い」とはなんですか?
>教えてください(m_m)

ほ~い♪
CD(主に洋楽の直輸入盤)を買うときにアーティストや曲で選ぶのではなく、CDジャケット(描かれている絵や写真)で選ぶという買い方です。 
運がよければまったく新しいお気に入りのアーティストと出会うことができますが、ハズすとお金の無駄遣いになるという博打みたいな購入方法です。
最近はそれを本に流用する人が多いようです。 

 

読子さん

こんばんはぁ~♪

>>車谷作品をもう一作読んでみたくなりました。

>こんばんは。
>ぜひ読んで車谷の毒に痺れてください(ニヤリ)

えっ~と「塩壷の匙」買っちゃったんですけど・・
なんだか怖いわ(笑)

 

ころちくわさん

こんばんはぁ~♪

>私も「ジャケ買い」したことあります。
>装丁の印象って大事ですね。

CDではハズしぱなしなので滅多にやりませんが、この本はアタリでした。 インパクトありすぎですよね(汗)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。