プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08-09(日)

「きのうの神様」 西川美和



『ゆれる』で世界的な評価を獲得し、今、最も注目を集める映画監督が、日常に潜む人間の本性を渾身の筆致で炙りだした短編集。『ディア・ドクター』に寄り添うアナザーストーリーズ。





<感想> ★★★★★

本書は現在、公開されている『ディア・ドクター』の監督西川美和さんの直

木賞ノミネート作品です。 一部では映画の原作本的ないわれ方をしてい

ますが、あとがきにもある通り映画製作の過程で取材した地域医療をテ

ーマにした短編集です。 映画に関連づけるなら映画製作の副産物的な

作品というべきだと思います。


さて、本書に収められているのは5つの短編です。

直木賞候補になりましたが、どちらかというと純文学色が濃いように思い

ます。 地域医療に携わる医師を描く『ありの行列』『満月の代弁者』は死

を静かに語りかけてきます。『ディア・ドクター』は医師である父とその兄

弟の葛藤を描いています。 いずれも静かにとても静かに登場人物の日

常を切り取っています。 しかし、なんといっても秀逸なのは『ノミの愛情』

『1983年のほたる』です。 この二作品に関しては参りましたのひと言に

尽きます。 個人の好みもあると思いますが、誰が読んでもこの二作品の

巧さは感じ取れると思います。


昨今、文学畑以外の方々がベストセラーを出したり、芥川賞候補になった

り受賞したりしていますが、その話題性やデビューの過程などを踏まえる

と、ちょっと色眼鏡で見てしまいがちです。 この人は作家としてホンモノだ

ろうかと・・・。 
しかし、映画監督西川美和は作家としてもホンモノっぽい!

そんなことを思わせてくれた一冊でした。

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「きのうの神様」 西川美和(08/09)

こんにちはー☆
昨日古本屋さんに行ったんですが、
「最新作・話題作・人気作」みたいなコーナーに並んでた本が、
最近きたあかりさんが読まれてた本ばかりでした。
喋々喃々、金魚生活、剱岳…このきのうの神様もあった気がします。
きたあかりさん、すげぇ~…と感動しちゃいました。

 

まる811さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちはー☆
>昨日古本屋さんに行ったんですが、
>「最新作・話題作・人気作」みたいなコーナーに並んでた本が、
>最近きたあかりさんが読まれてた本ばかりでした。
>喋々喃々、金魚生活、剱岳…このきのうの神様もあった気がします。
>きたあかりさん、すげぇ~…と感動しちゃいました。

そうなんです!ヲヂさんはすげぇ~んだよ。
と言いたいところだけど、大半はリンク先の方がすでに読んでいた本なので・・(汗)
「きのうの神様」の帯は椎名林檎さんが書いています。 まぁ~それだけでも話題なのかもね。 

 

Re:「きのうの神様」 西川美和(08/09)

こんばんは。
地域医療については興味があります。
この本も映画「ディア・ドクター」もこの作家さんだったのですね。どちらも読んで(見て)見たくなりました。
ところで、千葉県は大雨のニュースをよく聞きます。
きたあかりさんところはだいじょうぶですか?
私の住む埼玉東部はほとんど何事もなくすんでいます。

 

Re:「きのうの神様」 西川美和(08/09)

この本、絶対読みたいと思ってるんです。図書館に置いていないようなので出版社や単価メモらせていただきますね。
今から、リクエストに行ってきます♪
そうえいは、ディア・ドクターは茨城がロケ地なんですよ~

 

cyn1953さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは。
>地域医療については興味があります。
>この本も映画「ディア・ドクター」もこの作家さんだったのですね。どちらも読んで(見て)見たくなりました。

西川美和さんは『ゆれる』が本も映画もなかなかでした。 なかなか才能ある方だと思います。 地域医療なんていうとすげぇ~山奥の話という印象がありましたが、こちらでも公営の病院が次々と閉鎖に追い込まれています。 そう考えると身近な問題なのかもしれません。

>ところで、千葉県は大雨のニュースをよく聞きます。
>きたあかりさんところはだいじょうぶですか?
>私の住む埼玉東部はほとんど何事もなくすんでいます。

おかげさまで私の住んでいる方は大丈夫です。
ただ、本格的な台風シーズンはこれからですからね。
増水した川などを見に行かないようにします(汗)

 

さとうみみさん

こんばんはぁ~♪

>この本、絶対読みたいと思ってるんです。図書館に置いていないようなので出版社や単価メモらせていただきますね。
>今から、リクエストに行ってきます♪

映画の原作本ではありませんが、あちこちの書評を拝見したところ登場人物はリンクするようです。 映画をご覧になれば二倍楽しめるかもしれません。

>そうえいは、ディア・ドクターは茨城がロケ地なんですよ~

たしか常陸太田ですよね。 映画は是非見たいんだけどDVDになっちゃうと思います。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。