プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02-26(木)

「ブックオフ・秋葉原駅前店」 2 ガード下の昭和遺産?


「ブックオフ・秋葉原駅前店」レポート1の続きです。

というわけで、本日の成果は・・

        


        

8冊で1,630円でした。


山手線のガード下で出会った昭和遺産。(笑)

ガードした

当所は国鉄高架下に
につき、用地内におけ
る如何なる営業
行為も禁止いたします。

上野駅駅長



こちらは万世橋です。 昭和5年(1930)に出来ました。

万世橋1 


川の左手に見えるのは旧交通博物館です。

万世橋2

 
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「ブックオフ・秋葉原駅前店」 2 ガード下の昭和遺産?(02/26)

「ノラや」ではなく「トラや」なのですね!(笑)
でもこの本読んでみたいです・・・。

 

読子さん

こんにちはぁ~♪

お返事遅れてゴメンなさい(汗)

>「ノラや」ではなく「トラや」なのですね!(笑)
>でもこの本読んでみたいです・・・。

そうですね。猫の名前がトラだったようです。
南木さんの亡くなった猫の話です。
こういうのが巧い作家なので癒されようと目論んでいます。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。