プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02-26(木)

「ブックオフ・秋葉原駅前店」 レポート 1


社会復帰が近づいてきたのでリハビリを兼ねてお出かけしました。

行った場所は、ブックオフ・秋葉原駅前店

ホームページによれば「関東最大級のブックオフです。」とのこと。

「ブックオフ」に関しては、店との相性のようなものがあるので

「大型店=いい店」とは言い切れませが、なにせ関東最大級です。


さて、田舎モノの私はJRに絶大なる信頼を寄せていますが、今回は

地下鉄を利用しました。 なぜって?今すげぇ~ビンボーだからです。 

JRなら秋葉原駅の中央改札口地下鉄日比谷線なら3番出口を出

て、徒歩1分のところに「ブックオフ・秋葉原駅前店」はあります。

ビルの脇に看板がついていますが、入口がこじんまりしているので見

落としちゃうかもしれません。 6階建てのビルは全フロアが「ブックオ

フ」で、いわゆる「複合店」ではありません。


6階 コミック関連
5階 コミック関連
4階 一般書籍
3階 文庫・新書
2階 AV(DVD・CD・ゲーム)関連
1階 AV(DVD・CD・ゲーム)関連


となっています。 フロアごとの床面積はそれほど広くはありませんが、

関東最大級に偽りはないようです。


早速4階 一般書籍へ向かいました。

文芸書しかチェックしていませんが、品揃えは中型店の2.5倍というと

ころです。 私がいつも行っている店舗と比べると心なしか105円落ち

のペースが早いように感じました。


次に5階 コミック関連に上がってみましたが、

すげぇ~混んでいてぶっくり!!立ち読みの人が多いようです。 密か

に大人買いを目論んでいましたが、ムリです・・。 とにかく人がいっぱ

いで目当ての本に辿り着けません。 平日でもこんな感じなので土日は

タイヘンなコトになっているかもしれません。 気弱な私は6階に上がる

気力がありませんでした。


次は3階 文庫・新書です。

このフロアの品揃えは  でした。

小説の文庫はもちろんですが、それ以外の文庫が充実していました。

私はスルーしちゃいましたが、新書に関しては三省堂かよ!!と思う

ぐらいの品揃えで、新書天国と言っても過言ではない状態でした。

105円落ちですが、文庫に関してはあくまで本のコンディションのみ

だと思われます。 105円コーナには、かなり疲れた感じの文庫が並

んでいました。 ただ、逆の言い方をすれば絶版本も多く並んでいると

いうわけです。 私はここで横光利一の短編集をみつけました。 


次の日記に続きます。

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。