プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-11(日)

「秒速5センチメートル」


動画サイトでポルノグラフティーのPVを観ていたら
いきものがかり「花は桜 君は美し」に辿り着きました。
そこで、こんなMAD動画をみつけて、このアニメはなんじゃらほ
いということになりました。


普段、宮崎アニメしか見ない私はその存在さえも知りませんでした・・





初恋を経験した少年と少女の十数年間を、エピソードとシー
ンで積み重ねていく三篇の連作短編アニメです。 


初恋の甘酸っぱさや、すれ違いなど古典的な要素を盛り込
む一方で、この恋愛によって、閉じた世界に入り込んでしま
う男性主人公の姿を丁寧に表現しています。 

美しい画像の中で表現される季節は、その流れを留めること
はありません。 そして心はどうしようもなく褪せて行きます。 
この流れから一人取り残されてしまうことを、孤独とするなら、
彼にとって孤独は本当に不幸なのか?そして私自身にとって
それはどうなのか?その問い掛けは観るものの胸を締めつ
けます。 

昨今、小学生でもケータイを持っていますが、13~4年前の
中学生はほとんど持っていなかったように記憶しています。
実年齢にするなら二十代後半。 おそらく、この世代はケー
タイのない世界での初恋を経験した最後の世代といえるかも
しれません。

初恋の男の子にどうしても想いを告げられず、彼の着ている
服の裾をつかんで俯いた経験のある方なら、それなりにうる
うる来ちゃうと思います。

ちなみにタイトルは、桜の花びらが落ちる速度だそうです。


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「秒速5センチメートル」(01/11)

こんばんは!
前にスカパー!か何かで観ました。
映像がきれいだったのが印象に残ってます。あと、台詞とかが少なくて、逆に曲とか歌が効果的に流れていたので、まるで豪華なPVみたいな感じでした。

それにしても、主人公のように初恋って男の人は引きずってしまう人多いんでしょうかね~。それに対して彼女の方は・・・。
なんだかとてもシュールな感じを受けました!

 

ぷるんつさん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは!
>前にスカパー!か何かで観ました。
>映像がきれいだったのが印象に残ってます。あと、台詞とかが少なくて、逆に曲とか歌が効果的に流れていたので、まるで豪華なPVみたいな感じでした。

背景が実写かよ!と思うぐらいキレイでしたよね。 アニメの技術は進歩しているんですね。新宿駅の南口(小田急)がリアルに描かれていて怖いぐらいでした。(笑)

>それにしても、主人公のように初恋って男の人は引きずってしまう人多いんでしょうかね~。それに対して彼女の方は・・・。
>なんだかとてもシュールな感じを受けました!

主人公のウジウジ感が『ノルウェイの森』っぽいですよね。 彼女も幸せになるんだから、彼も気持ちを切り替えてイイ女を見つけて欲しいものです。 

 

Re:「秒速5センチメートル」(01/11)

こんにちはー☆
コレこのあいだ見ましたよー♪
山崎まさよしに不覚にも泣かされてしまいました。
最後の世代にバッチリ当てはまりますが、裾をつかんで俯くなんて可愛らしい芸当はできず、
したことと言えば廊下で足のひっかけっこした位という
なんともひねくれ者のわたしでした笑

 

まる811さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちはー☆
>コレこのあいだ見ましたよー♪
>山崎まさよしに不覚にも泣かされてしまいました。

ホントに古典的な手法満載なんだけど、おいらも山崎まさよし泣いちまいました! 

>最後の世代にバッチリ当てはまりますが、裾をつかんで俯くなんて可愛らしい芸当はできず、
>したことと言えば廊下で足のひっかけっこした位という
>なんともひねくれ者のわたしでした笑

ニコニコのコメントに「なんでケータイで連絡しないんだ・・」というコメがあってヲイヲイと思いました。 高校時代、私にカンチョーをしてくるヘンな先輩がいました。 今の奥さんです(汗)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。