プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-05(月)

第140回芥川賞・直木賞候補作品


第140回芥川賞・直木賞の候補作品が発表になりました。


芥川賞候補作品

鹿島田真希   「女の庭」(文藝秋号)

墨谷 渉     「潰玉 (かいぎょく)」(文學界12月号)

田中慎弥     「神様のいない日本シリーズ」(文學界10月号)

津村記久子   「ポトスライムの舟」(群像11月号)

山崎ナオコーラ 「手」(文學界12月号)

吉原清隆     「不正な処理」(すばる12月号)



根拠のない本紙予想・・

◎田中慎弥  △山崎ナオコーラ ×墨谷 渉





直木賞候補作品




恩田 陸 「きのうの世界」(講談社)






北 重人 「汐のなごり」(徳間書店)





天童荒太 「悼む人」(文藝春秋)





葉室 麟 「いのちなりけり」(文藝春秋)





道尾秀介  「カラスの親指」(講談社)





山本兼一  「利休にたずねよ」(PHP研究所)


実績と貢献度を考慮した本紙予想・・

◎恩田陸  △天童荒太  ×道尾秀介
 


選考会は1月15日(木)午後5時から、受賞作は即日発表です。
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:第140回芥川賞・直木賞候補作品(01/05)

こんばんは。

芥川賞~鹿島田か津村。直木賞~山本か恩田
勘で予想です。

「悼む人」って書評の評判高いですが、雑誌連載中何度か読んでもピンと来なかったので外し~(汗)

 

読子さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは。

>芥川賞~鹿島田か津村。直木賞~山本か恩田
>勘で予想です。

了解です!当たった暁には読子さんちの玄関先に米俵と小判を届けさせていただきます。 その際にはご笑納くださいませ。

>「悼む人」って書評の評判高いですが、雑誌連載中何度か読んでもピンと来なかったので外し~(汗)

いい意味でも悪い意味でも『永遠の子』で読者層を広げすぎたイメージがあります。 ただ、東野さんの例もあるし・・(汗)

 

Re:第140回芥川賞・直木賞候補作品(01/05)

あけましておめでとうございますー☆
遅ればせながらご挨拶に伺いました。
今年もどうぞよろしくお願いします!
あっ!
きたあかりさんがついに本当にじゃがいもになっちゃってる!!

それにしても相変わらずどれもこれも読んだことありません。。。

 

まる811さん

こんばんはぁ~♪

>あけましておめでとうございますー☆
>遅ればせながらご挨拶に伺いました。
>今年もどうぞよろしくお願いします!

ほ~い♪
明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

>あっ!
>きたあかりさんがついに本当にじゃがいもになっちゃってる!!

下に「人気商品」と書いてあるのが気に入りました。
私も人気商品になりたいものです。(笑)

>それにしても相変わらずどれもこれも読んだことありません。。。

実はオヂさんも一冊も読んでないんだよね・・(汗・汗)

 

Re:第140回芥川賞・直木賞候補作品(01/05)

激遅ですが・・・新年おめでとうございます!
今年も、きたあかりさんのブログを参考に、面白い本を掘り当てたいと思います。
よろしくです~(^^)/

芥川賞はもちろんのこと、直木賞も、今期は既読の人が少なくて、
まったくチンプンカンプンです(+_+)
「カラスの親指」は図書館に予約中ですが・・・まだ26人待ち!
今年も図書館頼みの1年になりそうだけど、たまには新刊を買いたいかも(^^;)ゞ
あ、そうそう!
直木賞作家桜庭さんの「ファミリーポートレート」やっと読了しましたが・・・
熱い作家魂と心意気は伝わってきたものの、個人的な感想としては
ちょっとビミョウ(^^;
きたあかりさんもお正月読まれたかしら~?

 

cordelia56さん

こんばんはぁ~♪

>激遅ですが・・・新年おめでとうございます!
>今年も、きたあかりさんのブログを参考に、面白い本を掘り当てたいと思います。

おめでとうございます♪
こちらこそよろしくお願いします☆

>よろしくです~(^^)/

>芥川賞はもちろんのこと、直木賞も、今期は既読の人が少なくて、
>まったくチンプンカンプンです(+_+)
> 「カラスの親指」は図書館に予約中ですが・・・まだ26人待ち!
>今年も図書館頼みの1年になりそうだけど、たまには新刊を買いたいかも(^^;)ゞ

実はおいらも候補作品は一作も読んでいません。(汗)直木賞候補は三作が時代小説です。 私はあまり読みませんが、そろそろ本格的に開拓したほうが良さそうです。

>あ、そうそう!
>直木賞作家桜庭さんの「ファミリーポートレート」やっと読了しましたが・・・
>熱い作家魂と心意気は伝わってきたものの、個人的な感想としては
>ちょっとビミョウ(^^;
>きたあかりさんもお正月読まれたかしら~?

まだ、読んでいません。
一月のお給料が出たら買おうと思ってます。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。