プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
07-26(土)

「朱夏」  今野敏



刑事の妻が誘拐された。救出の期限は3日。樋口顕、42歳―。とびきり無骨で一途な男が突き止めた驚愕の真相とは…?不撓不屈の刑事魂を活写する迫真の書き下ろし本格警察小説。




<感想> ★★★★☆

今野敏さんの樋口警部補シリーズ二作目です。

このシリーズは、手に汗握る展開とか張り詰めた緊張感は用意されていま

せん。 警察官特有の男臭さや組織の弊害なども排除して、一人の刑事の

仕事や家庭に対する心情が朴訥と語られています。 


まぁ~オッサン好みといえばそれまでですが、特に山場のない作品でここま

で読まれていると言うのは作家の力量なのかもしれません。


正直言って『リオ』に比べると迫力不足は否めませんが、夫と妻の関係につ

いて語られているあたりはフムフムと読みました。


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「朱夏」  今野敏(07/26)

きたあかりさんの以前の日記を参考にして、先日『リオ』読みましたよ~!
実は、基本的に警察小説は少々苦手なんですが、とても面白く読めました。
が・・・世代論が少々くどくて、正直、ちょっと暑苦しかったです^^;
ほぼ同世代なだけに彼の主張には同感できるけどねぇ。。。
経歴を見てみると、今野さんって、参院選に出たこともあるとか。
そのへんが「暑苦しさ」の遠因かもヾ(^o^;)コレコレ
↑いつも、言いたい放題でスミマセンm(_ _)m

 

cordelia56さん

>きたあかりさんの以前の日記を参考にして、先日『リオ』読みましたよ~!
>実は、基本的に警察小説は少々苦手なんですが、とても面白く読めました。
>が・・・世代論が少々くどくて、正直、ちょっと暑苦しかったです^^;

このシリーズ自体、かなりおっさん好みに仕上がっています。 「おっさん=世代論が好き」みたいな固定観念が著者にあるのかもしれません。 この点についてはあちこちの書評でヒツコイと書かれていました。

>ほぼ同世代なだけに彼の主張には同感できるけどねぇ。。。
>経歴を見てみると、今野さんって、参院選に出たこともあるとか。
>そのへんが「暑苦しさ」の遠因かもヾ(^o^;)コレコレ

今、wikチェックしてきました!!選挙に出馬しているとは知りませんでした。 ぶっくりです

>↑いつも、言いたい放題でスミマセンm(_ _)m

いやはや私の方こそ言いたい放題です(笑)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。