プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05-29(木)

「東京島」 桐野夏生


32人が流れ着いた太平洋の涯の島に、女は清子ひとりだけ。いつまで待っても、助けの船は来ず、いつしか皆は島をトウキョウ島と呼ぶようになる。果たして、ここは地獄か、楽園か?いつか脱出できるのか―。食欲と性欲と感情を剥き出しに、生にすがりつく人間たちの極限状態を容赦なく描き、読者の手を止めさせない傑作長篇誕生。


<感想> ★★★☆☆

本書は今月上梓された桐野夏生さんの最新刊です。

あらすじをお読みいただけるとわかると思いますが、無人島を舞台にした作品

です。 無人島と言えばウィリアム・ゴールディングの『蠅の王』。 コミックなら

楳図かずおさんの漂流教室を思い浮かべる方も多いと思います。


加えて31人の男と1人の女・・・

こりゃすげぇ~展開になるだろうな、なにせ桐野夏生さんだし!!と思いました

がちょっと肩透かしをくらった感じでした。 無人島で唯一の女性である清子の

描き方は最高に巧いと思いますが、彼女を取り巻く脇役のキャラクターがイマ

イチでした。 彼らの多くが『メタボラ』の中で描かれた定職に就かない日本人

の若者という設定で、それを踏まえるなら彼らの行動様式は妥当と言えますが、

『メタボラ』と比較すると明らかに迫力不足だったように思います。


もちろん小説としての基本的な巧さや面白さはあるし、あちこちにちりばめられ

た暗喩は現代を映す鏡になっていることも充分理解できるんですが・・・・。

「ハードカバーを買って損した」などというつもりはありませんが、興味のある方

は文庫まで待ってみてもいいかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「東京島」 桐野夏生(05/29)

「ブ」で買う予定のきたあかりさんが購入しちゃったというので、私も迷っていましたが、やっぱり大人しく図の順番を待つことに(笑)
戦後、「アナタハンの女王」とかいう実話があったと思いますが、それに題材を得たのかな~と思っています。詳しくは知らないのですが・・・(何かで読んで知った記憶が)

 

Re:「東京島」 桐野夏生(05/29)

私もこの本が読みたくて、買おうかどうしようか迷ってました(単なるケチ)
32人は若者なんですね。そして「メタボラ」より迫力不足なのね…
やっぱり図書館で順番を待とう。読子さんと同じ意見ですね。

 

読子さん

こんばんはぁ~♪

>「ブ」で買う予定のきたあかりさんが購入しちゃったというので、私も迷っていましたが、やっぱり大人しく図の順番を待つことに(笑)

悪い作品ではないと思いますが、ファンとしては「それ以上」を求めちまうものです。(汗)

>戦後、「アナタハンの女王」とかいう実話があったと思いますが、それに題材を得たのかな~と思っています。詳しくは知らないのですが・・・(何かで読んで知った記憶が)

そんな話はまったく知りませんでした。
ネット検索したらぶっくり!!
まさに事実は小説より奇なりです。
先に夫婦がいて、そこに漂流者がたどり着くという設定までそっくりです。 なんかしらの影響を受けていることは間違いないと思います。

http://www.nazoo.org/distress/anatahan.htm" target="_blank">http://www.nazoo.org/distress/anatahan.htm

 

ぱぐら2さん

こんばんはぁ~♪

>私もこの本が読みたくて、買おうかどうしようか迷ってました(単なるケチ)
>32人は若者なんですね。そして「メタボラ」より迫力不足なのね…

やはりファンとしては並みの作品ではガマンできません。 逆を言えば桐野さんのクオリティーはそれほど高いとも言えます。

>やっぱり図書館で順番を待とう。読子さんと同じ意見ですね。

お読みになるなら、読子さんの教えていただいた「アハハタンの女王事件」を事前に読んでおくと二倍楽しめるかもしれません。↓
http://www.nazoo.org/distress/anatahan.htm" target="_blank">http://www.nazoo.org/distress/anatahan.htm

 

ご無沙汰です

って覚えてないかもですよね(・ω・;A)アセアセ…

この本面白そうですねー
タイトルだけでも引きが強いですよねw
安く買えたら読んでみますww

 

sumirexさん

こんばんはぁ~♪

>って覚えてないかもですよね(・ω・;A)アセアセ…

お久しぶりです♪
日記をお気に入りに入れて下さったご恩がある限り忘れたりしませんよ(笑)

>この本面白そうですねー
>タイトルだけでも引きが強いですよねw
>安く買えたら読んでみますww

私はイマイチでしたが、ミクシィのコミュを読んだら
みなさん好評でした。 3ヶ月もすればブック○フに入荷するのではないかと思いますよ。

 

Re:「東京島」 桐野夏生(05/29)

おひさしぶりで~す♪
この作品、さっそく図書館で予約したんですが・・・もぉすでに71番目でした(T_T)
桐野さんファン仲間の多さを感じて嬉しいかぎりですが、手元に届くのは当分先になりそうです(涙)

ところで本日の某新聞記事にも「アナタハン事件」をヒントにした、と書かれてました。
上記でご紹介のサイトに行って詳細を読ませていただきましたが…まさしく事実は小説より奇なり、ですよね^^;
このサイト、他にも実に興味深い事件がたくさん掲載されてて、ついつい読みふけってしまいました(爆)
ご紹介、ありがとうございます♪

 

cordelia56さん

こんばんはぁ~♪

>おひさしぶりで~す♪

おひさしぶりです♪
梅雨入りしちまいました。
洗濯物困りますね・・・(泣)

>この作品、さっそく図書館で予約したんですが・・・もぉすでに71番目でした(T_T)
>桐野さんファン仲間の多さを感じて嬉しいかぎりですが、手元に届くのは当分先になりそうです(涙)

おぉ~71番目とは・・・
私はイマイチかなぁ~と感じましたが、ミクシイの桐野コミュでは評判がいいです。 私のヘボ感想に惑わされることなくお読みになってみてください(汗・汗)

>ところで本日の某新聞記事にも「アナタハン事件」をヒントにした、と書かれてました。
>上記でご紹介のサイトに行って詳細を読ませていただきましたが…まさしく事実は小説より奇なり、ですよね^^;
>このサイト、他にも実に興味深い事件がたくさん掲載されてて、ついつい読みふけってしまいました(爆)
>ご紹介、ありがとうございます♪

いやはや、紹介してくださったのはリンクさせていただいている「読子さん」です。 こういう時にネットの凄さを感じます。 しかし31人なんてタイヘンそうですよね・・

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。