プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-29(火)

「三面記事小説」 角田光代



私は殺人を依頼しました。恋人の妻を殺してほしいと頼みました。誰もが滑り落ちるかもしれない記事の向こうの世界。現実がうみおとした六つの日常のまぼろし。
【目次】愛の巣/ゆうべの花火/彼方の城/永遠の花園/赤い筆箱/光の川


<感想> ★★★★☆

昨秋に出た角田さんの新作です。

実際に起きた事件を下敷きにして、そこで起きていたであろう出来事を

角田さんなりの視点で描いています。 それぞれの作品の前に新聞記事

の要約が記されていますが、あ~こんな事件あった!あった!という事

件ばかりです。 


角田さんの初期作品はイタい女性キャラのオンパレードですが、小説化

されている事件の関係者たちも、そんな臭いがぷんぷんします。 近頃、

量産型などと言われる角田さんですが、本書は本来の持ち味が生かされ

ているようにも思います。


ただ、角田さんは充分巧いし、読者の好奇心も満たしてくれるわけです

が、実際の事件をモチーフにして小説化するというのはいかがなものな

のでしょうか? 事件後時間が経過しているなら問題はないと思います

が、いずれも最近の事件を取り上げているのでちょっと気になりました。

読むきっかけを下さったリンク先の方が、冒頭の新聞記事は不要なので

はないかとお書きになっていましたが、私も読み終えてそんな気持ちにな

りました。


でも、面白いんだよね・・(汗)

にほんブログ村 トラコミュ 書評、レビューへ
書評、レビュー

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「三面記事小説」 角田光代(01/29)

こんにちは~。
参考にしてお求めいただいた身(?)としては、星4つでホッとしました(汗)
TBお待ちしております♪

 

Re:「三面記事小説」 角田光代(01/29)

こんばんは
この作品 読みたくて
本屋さんで 持ったり置いたりしてて
最近 やる事が色々あるから 読み出したら
止まらなくなりそうだな~と思って
あ~ でも読みたい

 

読子さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちは~。
>参考にしてお求めいただいた身(?)としては、星4つでホッとしました(汗)
>TBお待ちしております♪

ご心配いただきキョウシュクです(笑)
角田さんはイタい女を描かせるとピカイチだと思います。 ご紹介ありがとうございました☆
あとでおじゃまします♪

 

piyo☆☆さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは
>この作品 読みたくて
>本屋さんで 持ったり置いたりしてて
>最近 やる事が色々あるから 読み出したら
>止まらなくなりそうだな~と思って
>あ~ でも読みたい

ちょいと余計なことを書きましたが、基本的には文句ナシに面白い本です。 短編だし読みやすいですよん☆ 我慢するのは良くないので買っちゃいなさい(笑)

 

Re:「三面記事小説」 角田光代(01/29)

ご無沙汰してます。
うまくくっついてるか不安なのですが、TBいただきました~。

 

croissant14さん

こんばんはぁ~♪

>ご無沙汰してます。
>うまくくっついてるか不安なのですが、TBいただきました~。

TBありがとうございます♪
最近、迷惑TBが多いので承認制にさせていただきました。 バッチリくっついていましたよ(笑)
 
あとでおじゃまさせていただきます♪

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。