プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-23(水)

「あおい」 西加奈子

二七才、スナック勤務のあたしは、おなかに「俺の国」と称した変な地図を彫っている三才年下のダメ学生・カザマ君と四か月前から同棲している。ある日、あたしは妊娠していることに気付き、なぜか長野のペンションで泊り込みバイトを始めることに。しかし、バイト初日、早くも脱走を図り、深夜、山の中で途方に暮れて道の真ん中で寝転んでしまう。その時、あたしの目に途方もなく美しい、あるものが飛び込んでくる―。表題作を含む三編を収録した、二五万部突破「さくら」著者の清冽なデビュー作。


<感想> ★★★☆☆

本書は『さくら』でブレイクした西加奈子さんのデビュー作になります。

表題作は独特の価値観を持つ27歳の女の子が主人公です。

だらだらと生きている主人公の日常が綴られていく前半はオッサン読者に

はかなりキツいものがありますが、主人公の抱える傷が語られはじめるあ

たりから物語の雰囲気が変わってきます。 アオイのエピソードもググッと

きました。 いわゆる覚醒と再生の物語ですが、それだけに留まらない力を

持っています。 作品の質という点では併録されている『サムのこと』の方が

格段に巧いです。 しかし、この作品を肌で感じることの出来る20代の読者

であれば充分に堪能できるのではないかと思います。

若いっていいですね・・(汗)

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

こんばんわ~♪

西さんも↓の楊逸さんも未読です(+_+)
内容&感想を拝見すると、どちらにも、かなりそそられます~☆
さっそく図書館サイトにアクセスせねば(笑)
きたあかりさんのおかげで、予約リストがかなり充実してきてますよ!
感謝感謝です~☆(*^▽^*)/ 

 

rosa caninaさん

こんばんはぁ~♪

>西さんも↓の楊逸さんも未読です(+_+)
>内容&感想を拝見すると、どちらにも、かなりそそられます~☆
>さっそく図書館サイトにアクセスせねば(笑)
>きたあかりさんのおかげで、予約リストがかなり充実してきてますよ!
>感謝感謝です~☆(*^▽^*)/ 

西加奈子さんは既刊は5冊ですが『さくら』あたりがオススメです。 なにせおいら泣いちゃいましたから・・(汗)

 

はじめまして!

とても的を射た内容紹介だと思います。(なんかエラそうですみません…)
感想もほぼ同感です♪

にもかかわらず僕は内容についてほとんど触れなかったので、補完する意味でもこちらにトラバさせていただきました。どうぞよろしくお願いします!

 

match-kenさん

はじめまして。
コメントTBありがとうございます♪

>とても的を射た内容紹介だと思います。(なんかエラそうですみません…)
>感想もほぼ同感です♪

純文学系の作品は、読み込むスキルがないのでいつも紋切り型の文章を並べて終わりにしてます(汗)

>にもかかわらず僕は内容についてほとんど触れなかったので、補完する意味でもこちらにトラバさせていただきました。どうぞよろしくお願いします!

基本的にこの作品はストーリーで読む作品ではないと思います。 本来は文章の綴り方とか言語(関西弁)に注目すべきだと思うのでmatch-kenさん感想はとても参考になりました。 ありがとうございました。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。