プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-20(日)

「AMEBIC」 金原ひとみ


さあ私の太陽神よ舞い上がれ 安宿に泊まる私を照らせ
AMEBIC[Acrobatic Me-ism Eating away the Brain,it causes Imagination Catastrophe.]「曲芸的自己中心主義が脳を浸食する事による想像力の崩壊」。孤独と分裂の果てに「私」はそれを「彼」に伝えようと…。



<感想> ★★☆☆☆

『蛇にピアス』が思っていた以上にヨカッタので、二作目にチャレンジしてみ

ましたが・・正直言って私はダメでした。 特にストーリーらしきストーリーが

ないのが最大のネックです。 とはいうものの、あくまで普段エンターテイメ

ントを中心に読んでいる私の主観に過ぎません。 私自身に純文学の成否

を見極めるモノサシがないので、客観的にどうなのか判断がつきませんが、

断片的に巧いなぁ~と思う箇所がいくつかあったし、ア○ゾンのカスタマレビ

ューを見る限りでは好評の意見が多いようです。  


ちなみにタイトルのAMEBICとは「曲芸的自己中心主義が脳を浸食する事に

よる想像力の崩壊」の略だそうです。


滝に打たれて修行してきます(汗)
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「AMEBIC」 金原ひとみ(01/20)

「曲芸的自己中心主義が脳を浸食する事による想像力の崩壊」ですかぁ。
私などはさしずめ「浸食され、想像力の崩壊した脳が、自己中心主義の曲芸を命じる」状態にあり、それゆえ、ほんとに滝にうたれて、しんじまいそうです。

 

cyn1953さん

こんばんはぁ~♪

>「曲芸的自己中心主義が脳を浸食する事による想像力の崩壊」ですかぁ。
>私などはさしずめ「浸食され、想像力の崩壊した脳が、自己中心主義の曲芸を命じる」状態にあり、それゆえ、ほんとに滝にうたれて、しんじまいそうです。

そういうことであれば、ご一緒しませう。
とりあえず我々はビギナーなので袋田の滝あたりがよさそうですね(笑)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。