プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08-24(金)

「生まれる森」 島本理生


失恋で心に深い傷を負った「わたし」。夏休みの間だけ大学の友人から部屋を借りて一人暮らしをはじめるが、心の穴は埋められない。そんなときに再会した高校時代の友達キクちゃんと、彼女の父、兄弟と触れ合いながら、わたしの心は次第に癒やされていく。恋に悩み迷う少女時代の終わりを瑞々しい感性で描く。



<感想> ★★★★☆

本書は04年に出た島本理生さんの三作目です。

四作目は、多くの読者を獲得した『ナラタージュ』になるわけですが、設定

や主人公のキャラクターが似かよっているせいか『ナラタージュ』の原点に

位置づけられる作品だと思います。


失恋した主人公が、廻りの人と接することで、少しづつ再生してゆく物語・・

などと書くと、ありきたりな恋愛モノを想像しがちですが、40代のオッサン

をナットクさせる老練な文章と、的確な描写力にはいつもながら、度肝を抜

かれます。 


どん底にいる主人公が、かつてのクラスメイトであるキクちゃんとその家族

に巡り合う設定を、小説のウソと決めつけてしまうのは簡単なことですが、

失恋に関わらずどん底まで墜ちると、そこには予め用意されていたかのように

手を差し伸べてくれる誰かがいると言うのもある意味で真理だろうと思います。


気がついていませんでしたが、文庫が五月に出ていたようです。

島本ファンで未読の方、あ~自分は今どん底にいるかもぉ~~

という方に強くオススメいたします。

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

こんばんわ

島本理生さん、私も好きです。
でも、『ナラタージュ』より前の作品は、何だか混じっちゃって、どれがどれだったか覚えてません。

 

Re:「生まれる森」 島本理生(08/24)

「生まれる森」も好きでした~。
島本さんの新刊を 早く読みたいです~~~!!!

 

うなくるさん

おはようございますぅ~♪

>島本理生さん、私も好きです。
>でも、『ナラタージュ』より前の作品は、何だか混じっちゃって、どれがどれだったか覚えてません。

私も『ナラタージュ』から入ったので、それ以前はこんがらがっています。 島本さんの作品を読むと、恋愛小説というジャンルはいい意味で普遍だなぁ~と感じさせられます。 新作が発売延期になっていてちょいとザンネンですが・・・

 

kayokorinさん

おはようございますぅ~♪

>「生まれる森」も好きでした~。
>島本さんの新刊を 早く読みたいです~~~!!!

新作の『あなたの呼吸がとまるまで』なかなか発売になりませんね・・・主人公の父親が舞踊家という設定になっているようです。 先日ミクシで島本さんのお母さんを発見しましたが、なっ、なんと舞踊家をなさっているようです。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。