プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08-11(土)

「真夜中のマーチ」 奥田英朗


自称青年実業家のヨコケンこと横山健司は、仕込んだパーティーで三田総一郎と出会う。財閥の御曹司かと思いきや、単なる商社のダメ社員だったミタゾウとヨコケンは、わけありの現金強奪をもくろむが、謎の美女クロチェに邪魔されてしまう。それぞれの思惑を抱えて手を組んだ3人は、美術詐欺のアガリ、10億円をターゲットに完全犯罪を目指す!が…!?直木賞作家が放つ、痛快クライム・ノベルの傑作。


<感想> ★★★★☆

本書は、ジャンルにこだわらないエンターテイメント作家である奥田英朗

さんのクライム・ノベルです。 


間の抜けた面々が犯罪に挑むという設定は、ともすれば収容のつかないド

タバタに終わってしまう作品が多いのも事実ですが、キャラ設定がしっか

りしている奥田作品には独特の味があります。 

『最悪』でもそうでしたが、憎めないながらも、アンダーグラウンドすれ

すれの世界に生息している人物や、社会からドロップアウトしかかってい

るキャラクターをどう捕らえるかで、作品にのめり込めるか否かが分かれ

ますが、私も含めてすんなり受け入れてしまう読者が多いのではないかと

思います。 


『最悪』の秀逸さには及びませんが、面白いエンターテイメントがないか

なぁ~とお思いの方にオススメします。


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

受け止めました

一気に読めましたぁ♪
いつもありがとう!
ここにきてさくさくさくっと図書館に予約したんです~♪

 

alisa1966さん

こんばんはぁ~♪

>一気に読めましたぁ♪
>いつもありがとう!
>ここにきてさくさくさくっと図書館に予約したんです~♪

楽しめたようでなによりです♪
キリバスで暮らしたくなるよね(笑)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。