プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-06(土)

「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん



東京のはずれに位置する“まほろ市”。この街の駅前でひっそり営まれる便利屋稼業。今日の依頼人は何をもちこんでくるのか。痛快無比。開巷有益。やがて切ない便利屋物語。




<感想> ★★★★★

タマゲるぐらい面白い作品でした。

私の中で、三浦しをんさんは、とてつもないテクニシャンだけどかなり

マニアックという印象がありましたが、本書はより多くの読者を想定し

て書かれています。 しかし、著者の持ち味は損なわれていません。 

言い換えれば「直木賞獲るぞ!」という気合いの入った作品だと言えま

す。 


舞台になる架空の街、まほろ市を丁寧に描くことで、その街で暮らす

人々(登場人物)が立体的に浮き出てくるような錯覚を覚えます。

突飛なキャラクターである行天の本質、独特の陰を抱える多田の背景を

さまざまな人と接することで少しづつ明らかにする展開もいいし、切れ

のある文体も秀逸です。 


ちょっと面倒かもしれないけど、他人と関わることの大切さというテー

マもしっかりしています。 さらに個人的な好みを言うなら二人のやり

とりがたまらなく好きです。


「多田。犬はねえ、必要とするひとに飼われるのが、一番幸せなんだよ」

「チワワがそう言ったのか」

・・・<中略>・・・・

「あんたにとって、チワワは義務だったでしょ」

・・・<中略>・・・・

「でも、あのコロンビア人にとっては違う。チワワは希望だ」



読み終えて冷静に分析すると、主人公二人の関係性は『月魚』に似てい

るように思えます。 ただテクニックを駆使して書かれた『月魚』の世

界観を否定するつもりはありませんが、それを理解できる男性読者は私

も含めて極端に少ないと言わざるをえません。 『月魚』を読んで、し

をん作品に腰が引けていた男性読者も心配ご無用(笑)

イイ意味での男臭さが漂う作品です。  

未読の方がいらっしゃれば是非!

下村富美さんのイラストもいいです。

やっぱ男はくわえタバコにに作業服!!詳しくは↓

文藝春秋公式HP

にほんブログ村 本ブログへ
 
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

こんにちは!
この作品を楽しんだ男性読者です。
三浦しをんさんはこの作品が初めてでした。
今は、安心して手に取ることができるようになりました。
TBおねがいします。

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

こんにちは~。

>『月魚』を読んで、しをん作品に腰が引けていた男性読者も心配ご無用

女ですが(笑)、これを聞いて安心しました!
私は「月魚」で完全に腰が引けていたので。
さすが直木賞受賞作、とても評判良いですよね。読むのが楽しみです。

ちなみにこの本のタイトル、私は最初に「まほろば駅前~」と一文字多く覚えてしまって、皆さんの書評を読むたび、あぁ違った、と自分に訂正入れてます。(これがなかなか完全になおらなくて・・・ 笑)

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

おもしろかったですよね~。私もすごく楽しみました。
しをんさんは、エッセイがぶっ飛んでいて好きだったのですが
エッセイのぶっ飛びが いい意味で生かされた作品だなぁなんて思って読みました。

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

これはブック○フ待ちしています(笑)
今年中には手に入れられるかと。
楽しみにしています(^^)

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

私が初めて読んだ三浦しをんは「私が語りはじめた彼は 」でした。
むしろ『月魚』を読んでみたくなりました。
挑戦します!

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

非常に楽しめた1冊です。便利屋というちょっとコミカルな職業(事実、依頼の中身は多岐にわたっていて面白い!)なのでユーモア小説かな、と思って読み進めると全然そうじゃなくて なかなか深いセリフが散りばめられています。 小学生の男の子、とかチワワ、とか脇役が重要な位置を占めることがだんだんわかってきて ハラハラさせられる部分もありました。 しをんさんは箱根駅伝を主題にしたものも話題ですね。これも読んでみたいです!

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

五つ星ですね~~この前図書館で予約しました!!
早く順番来ないかな♪
『月魚』って腰が引けちゃうんですか?

 

cyn1953さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちは!
>この作品を楽しんだ男性読者です。
>三浦しをんさんはこの作品が初めてでした。
>今は、安心して手に取ることができるようになりました。

直木賞作品だし、CYNさんの感想を拝見したときに何も書いてなかったので大丈夫かなぁ~とは思っていたんですが・・(笑)健全な男臭さというか・・(汗)しをんさんはこの作品で男性読者を増やしたんじゃないかと思います★

>TBおねがいします。

ありがとうございます♪

 

hako0418さん

こんばんはぁ~♪

>こんにちは~。

>>『月魚』を読んで、しをん作品に腰が引けていた男性読者も心配ご無用

>女ですが(笑)、これを聞いて安心しました!
>私は「月魚」で完全に腰が引けていたので。
>さすが直木賞受賞作、とても評判良いですよね。読むのが楽しみです。

安心していただいてなによりです(笑)
『月魚』の冒頭はゼッピンで人間描写も悪くなかったんだけど・・・まさかの展開(笑)でぶっくりしました。

>ちなみにこの本のタイトル、私は最初に「まほろば駅前~」と一文字多く覚えてしまって、皆さんの書評を読むたび、あぁ違った、と自分に訂正入れてます。(これがなかなか完全になおらなくて・・・ 笑)

おぉ~「まほろ=まほろば」ってなんか関係ありそうな気がしませんか?

 

kayokorinさん

こんばんはぁ~♪

>おもしろかったですよね~。私もすごく楽しみました。
>しをんさんは、エッセイがぶっ飛んでいて好きだったのですが
>エッセイのぶっ飛びが いい意味で生かされた作品だなぁなんて思って読みました。

エッセイは未読ですがイイ感じにぶっ飛んでいるいるんですかぁ~(笑)イイ小説の条件って、それなりに楽しませてくれて何かしらの余韻を残してくれるってことだと思うんだけど、そういう作品と出会うのって案外難しいですよね~こういう作品と巡り合えるとうれしくなっちまいます♪

 

hamutanさん

こんばんはぁ~♪

>これはブック○フ待ちしています(笑)
>今年中には手に入れられるかと。
>楽しみにしています(^^)

お正月にゲットしましたが、年末で売りに来た人がいるんだと思います!昨年の後半かなり部数が伸びたようなので、そろそろブック○フでも出回ると思います♪

 

alisa1966さん

こんばんはぁ~♪

>私が初めて読んだ三浦しをんは「私が語りはじめた彼は 」でした。

「私が語りはじめた彼は 」は構成凝りまくった作品でしたよね!装丁もきれいで印象に残っています。

>むしろ『月魚』を読んでみたくなりました。
>挑戦します!

ライトBLなのでそれさえクリアできるなら文句のつけようのない作品です。読み比べて見る価値はあると思いますよ♪

 

りりぃ1549さん

こんばんはぁ~♪

>非常に楽しめた1冊です。便利屋というちょっとコミカルな職業(事実、依頼の中身は多岐にわたっていて面白い!)なのでユーモア小説かな、と思って読み進めると全然そうじゃなくて なかなか深いセリフが散りばめられています。 小学生の男の子、とかチワワ、とか脇役が重要な位置を占めることがだんだんわかってきて ハラハラさせられる部分もありました。 
そうそう!私も単なるユーモア小説じゃなければいいなぁ~と思っていたんだけど、深みのある作品でしたよね♪こういう作品に巡り合えるとうれしくなっちゃいます★だから本を読むのはやめられないということだと思います♪

しをんさんは箱根駅伝を主題にしたものも話題ですね。これも読んでみたいです!

私も次はそれに決めています♪

 

ケイプコッドさん

こんばんはぁ~♪

>五つ星ですね~~この前図書館で予約しました!!
>早く順番来ないかな♪

読みやすくて、深い!そういう条件を満たしてくれる作品です!早く順番廻ってくるといいですね★

>『月魚』って腰が引けちゃうんですか?

文字通り腰が引けますが、イイ作品に間違いはないと思いますよ!

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

こんばんは!
五つ星だぁ~
これは 早速買って読まないと!!!!!

 

piyo☆☆さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは!
>五つ星だぁ~
>これは 早速買って読まないと!!!!!

ほ~い!今年初の★★★★★ですよ!
この作品のキャラpiyoちゃんのタイプだと思います(たぶん)

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

こんばんは♪

五つ星ですね~!
私は初めて読んだ三浦さんの本がこれでした。
「月魚」も持っているのですが、なかなかそこに到達しませんA^^;
行天がすごく光っていますよね。彼がいるから面白いんですよね。
TBお願いしま~す♪

 

mitsumame0182さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは♪

>五つ星ですね~!
>私は初めて読んだ三浦さんの本がこれでした。
>「月魚」も持っているのですが、なかなかそこに到達しませんA^^;

ほ~い!ちょっと怖かったけど(汗)読んでよかったです!大当たりでした♪

>行天がすごく光っていますよね。彼がいるから面白いんですよね。

行天はなんともいえない味のある男だと思います♪

>TBお願いしま~す♪

ありがとうございます!あとでうかがいます☆

-----

 

Re:「まほろ駅前多田便利軒」 三浦しをん(01/06)

こんにちは(^^)

面白そうですね☆
次は三浦しおんさんに挑戦してみたくなりました。
やっぱりこの本からが良いでしょうか?
初心者に良さそうですよね♪

 

ageha0509さん

こんにちはぁ~♪

>こんにちは(^^)

>面白そうですね☆
>次は三浦しおんさんに挑戦してみたくなりました。
>やっぱりこの本からが良いでしょうか?
>初心者に良さそうですよね♪

この作品は、どなたにも無条件でオススメできる作品だと思います。 軽そうで深いんだけど、重い部分はあえて浅く描かれているように感じます☆

 

あけましておめでとうございます

「タマゲるくらい面白い」とあれば、読むしかないですね! すごく読みたいです。三浦しをんさんは、ずっと気になりつつ読まずに後回しになっている作家さんです。これを機に読んでみましょうか・・・。

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

 

ぶんこやさん

あけましておめでとうございます♪

>「タマゲるくらい面白い」とあれば、読むしかないですね! すごく読みたいです。三浦しをんさんは、ずっと気になりつつ読まずに後回しになっている作家さんです。これを機に読んでみましょうか・・・。

三浦しをんさんは色々な作風でお書きになるので、イマイチ正体?が掴めませんでしたが、この作品は文句なしだと思います♪

>遅ればせながら、
>あけましておめでとうございます。
>今年もどうぞよろしくお願いします。

はい!今年もよろしくお願いいたします♪

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。