プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02-29(水)

津軽海峡冬景色が見たいので青森へ 上野発の夜行列車篇


年末の紅白歌合戦で石川さゆりさんが熱唱しているのを見て以来、

漂泊の思ひ止まず状態だったので、思いきって青森に行ってきま

した。




旅の足がかりはいくつもあるわけですが、私のなかでは青森といえ

ば、高橋竹山(←津軽三味線の人)、太宰治(←産まれてすんまそ

ん)と吉幾三(←太宰治と並ぶ金木のスーパースター)。 そして演

歌の最重要パーツである連絡船夜行列車です。 


さて、予約が難しいと言われている寝台列車ですが駅に行ったら翌

日の予約があっさり取れました。 まぁ~シーズンオフだし、キャンセ

ルがあったのかもしれません。


というわけで、上野発の夜行列車↓に乗りました。

P2281236
P2281236 posted by (C)きたあかり

P2271159
P2271159 posted by (C)きたあかり

とは言うものの今シーズン東北は豪雪に見舞われていて、公共交通

機関は麻痺状態。 調べたら日本海側のルートを通るこの列車も今

シーズンは何度も運休になっています。 

ちなみに当日動いていた寝台特急はこれだけで、あとは運休でした。 

ちょっと悪い予感はしたんだけど、生まれて初めて乗る寝台車に鉄

ちゃん魂が疼いてしましました。



私が乗ったのはB寝台個室というやつで、個室ですがフツーの開放型

のB寝台と料金は変わりません。 なぜだろう・・・と長年思っていたんで

すが、乗ってみてわかりました。 すげぇ~狭いです。 どれだけ狭いか

というと閉所恐怖症の人が卒倒してしまうぐらいのレベルです。

入口

B寝台個室入口
B寝台個室入口 posted by (C)きたあかり

コインロッカーではありません。 高さは150センチぐらいで、かがまない

中に入れません。


中はこんな感じ

B寝台個室5
B寝台個室5 posted by (C)きたあかり

B寝台個室4
B寝台個室4 posted by (C)きたあかり

広さは畳一畳分で、立つことはできません。


私は一階でしたが、二階はこんな感じ。

B寝台個室二階
B寝台個室二階 posted by (C)きたあかり

明らかに広いんだけど、折りたたんであるベッドを広げると出入り口を

塞いでしまうため出入りが不可能となります。



ところが横になって、しばらくするとこの狭さが快感になってきます。 

なにより、寝転がりながら見る車窓の風景はその非日常感がたまら

なくいいです。 加えて音が静かです。 オレ、バリバリ気合入れて

飛ばしてんだから、東西線なんてぜってぇ乗るなよ。 仲間だけ

ど総武線もちょっとタルいしな。 えっ!京成?そいつ誰よ??


的なモーター音を響かせて湾岸を爆走する京葉線通勤快速と比較

するなら無音に近い状態です。

雪が見たいなぁ~と思いながらも、雪国の手前のトンネルで寝てし

まったようです。 


B寝台個室2
B寝台個室2 posted by (C)きたあかり


その後も停車駅度に目を覚まし、また寝るという感じでした。 そん

な寝ぼけた状態で列車はある駅に到着したわけですが、なかなか

出発しようとしません。 きっとこの駅は停車時間が長いんだな・・・

と思っているところに非情の車内アナウンスが流れてきました。 

そうです、昨夜の悪い予感が的中してしまいました。

その駅は秋田県にある東能代。 青森までは、まだ130キロありま

す。  

雪まみれのあけぼの
雪まみれのあけぼの posted by (C)きたあかり


より大きな地図で あけぼの を表示

次回につづきます。


「あけぼの」をご利用になる方への追記

列車に関してはほどちゃんの島・寝台特急 あけぼのがたいへん役立ちました。 

車内販売などはいっさいありません。 停車時間も短いので、飲食物は乗車前に用意することをおススメします。 (特に冬場は運転中止や数時間の遅れなども珍しくありません)

寝台券不要で利用できるゴロンとシートがありますが、寝具がないので冬場はかなりきつそうです。 毛布や寝袋を持参されている方もお見かけしました。

北海道方面に行く豪華な寝台列車と比較なら、オーソドックスな寝台列車です。 行程も上越線・羽越線廻りなので12時間以上かかります。 (最速の新幹線なら4時間)そのあたりはお含みおきください。

公式な発表はありませんが、数年を待たずして「廃止」されるのではないかと言われています。 寝台列車は新幹線より遅い上に料金も割高です。 ただ、乗れるのは今のうちかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

おおおおお!!寝台車!!

なんと寝台車に乗車されたんですか!!
う、うらやますぃぃぃぃ~
一度は乗ってみたいもんです♪
続きを早くアップして下さいね!!

 

まるまろうさん

>なんと寝台車に乗車されたんですか!!
>う、うらやますぃぃぃぃ~
>一度は乗ってみたいもんです♪

子供のころから一度は乗りたいと思ってたんですよ。 今春にも寝台特急がひとつ廃止になります。
乗るなら今が最後のチャンスかな・・と思って乗ってみました。

>続きを早くアップして下さいね!!

ほ~い♪

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。