プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08-06(土)

7月の書籍代


例年より梅雨明けが早かったせいか7月は疲労困憊。

読書量がガタ落ちしてしまいました。


そんな私が最近はまっている動画が↓




微速度撮影の動画です。 

画面の左から右に流れる天の川と、飛び交う流れ星。

風に揺れる湖面。 そして、その風が山の向こうから

運んでくる霧。 静寂。

この動画を見ていると、身の回りで起きている厄介な出来事や

仕事のこと。 それらはホントに些細な出来事で、悩むのもバカ

バカしいな・・・という気分になります。 

画面を拡大して高画質でご覧ください。




というわけで7月の書籍代です。

7冊 1,680円 (6冊図書館本)

今月から絵文字をつけてみました。

  今月の当たり!

  文芸色濃い目系

  ミステリー系

  女性系(女性読者向けOR主人公が女性)

  ドロドロ系

  おっさんホイホイ系

  泣いちゃう系

  癒し系

  すげぇ~系(あくまで主観)


7月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2592ページ
ナイス数:64ナイス

肉体の門・肉体の悪魔 (新潮文庫)肉体の門・肉体の悪魔 (新潮文庫)
田村泰次郎はカストリ雑誌の掲載を一度読んだだけです。 この作品もあまり期待せず手に取りましたが、こめられたメッセージの強さと、巧みな文章に酔わされました。
読了日:07月28日 著者:田村 泰次郎

更年期少女更年期少女
この本はかなり売れているようです。 そのせいか真梨毒は少なめなんだろうな・・などと高を括っていたら大間違い。 真梨さんの作品の中では最強レベルでした。 登場人物たちにリアリティーを感じてしまった私は幸せなのか?不幸なのか?(笑)
読了日:07月26日 著者:真梨 幸子

エ/ン/ジ/ンエ/ン/ジ/ン
「宇宙猿人ゴリ」はなんとなく記憶に残っているので興味深く読みました。 自分が子供だったせいもあると思いますが70年代の前半ってかなり混沌とした時代でした。 そんな時代が見事に再現されていたように思います。 ミステリーチックな展開で飽きることなく最後まで読み進めることができました。
読了日:07月25日 著者:中島 京子

死の泉 (ハヤカワ文庫JA)死の泉 (ハヤカワ文庫JA)
入り込むのに時間がかかりましたが、そこからは思いっきりのめり込みました。 できればイッキに読みたかったと後悔しています。 翻訳権の表示や訳者紹介など悪のりしすぎな感じですがそんなハヤカワミステリーが好きです。(笑)
読了日:07月19日 著者:皆川 博子

上を向いて歩こう上を向いて歩こう
おっさんホイホイ本。 一作目の当たり屋の話がすごくよくできていると感じました。 
読了日:07月12日 著者:ヒキタ クニオ

クロク、ヌレ!クロク、ヌレ!
真梨さんの視点置き換えはそれほどあざとくなくて好きなんだけど、この作品においてそれが必要だったのか?疑問です。 相変わらず女性同士のドロドロが面白くて読み進めましたが、ちょっと迫力不足だったような気がします。絵画や音楽に興味がある方なら「それ以上」に楽しめる気がするんですが・・・・。
読了日:07月07日 著者:真梨 幸子

林芙美子紀行集下駄で歩いた巴里 (岩波文庫)林芙美子紀行集下駄で歩いた巴里 (岩波文庫)
豪華なヨーロッパ旅行かと思いきや・・・ベストセラー作家となった林芙美子ですが、その貧乏臭さは相変わらず。 巴里や倫敦の記述も興味深いんだけど、サハリン(南樺太)について書かれたものって今どれだけ読むことが出来るのでしょうか?資料的な価値も高いと思います。
読了日:07月01日 著者:

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

絵文字がナイスですなあ

家にいる日々を過ごしておりますが、今年は本当に梅雨明けが早くておまけに太陽が容赦なくふりそそいでいますので、早くも夏バテ状態でありました。
今は、がっつり食べられます。でへへ。
きたあかりさんも読書が進みませんでしたか~。
本の感想とともに絵文字でわかりやすくしたのもポイントがたいですな。
これから絵文字の説明と一緒にお願いしたいです。
あと、素敵な動画に感心しておりました。
頭のもやもやがどっかに行きますな。
質問です。ユーチューブでなんと検索すればいいのでしょうか?「夜空」「天の川」ですかね。

 

再び参上

誤字発見。
ポイントがたい⇒ポイントが高い
とても恥ずかしい事をしてしまい、顔が赤くなっております(汗)
失礼しました~

 

まるまろうさん

>家にいる日々を過ごしておりますが、今年は本当に梅雨明けが早くておまけに太陽が容赦なくふりそそいでいますので、早くも夏バテ状態でありました。
>今は、がっつり食べられます。でへへ。

とにかく、毎日暑いので、私はアイス一個/日状態です。 太陽もの日差しも容赦がありませんが、東日本では放○能もヨーシャないので困ったもんです。(汗)

>きたあかりさんも読書が進みませんでしたか~。
>本の感想とともに絵文字でわかりやすくしたのもポイントがたいですな。
>これから絵文字の説明と一緒にお願いしたいです。

ほい!ありがとうございます♪
楽天の絵文字を使っているんだけど、バリエーションが少なくて苦労しました。 

>あと、素敵な動画に感心しておりました。
>頭のもやもやがどっかに行きますな。
>質問です。ユーチューブでなんと検索すればいいのでしょうか?「夜空」「天の川」ですかね。

微速度撮影で出ると思います。
以下は投稿者のチャンネルです↓
http://www.youtube.com/profile?user=mockmoon2000&" target="_blank">http://www.youtube.com/profile?user=mockmoon2000& ;annotation_id=annotation_349928&feature=iv

 

レス、ありがとうございます

早速、ユーチューブへ行って参りました。
す、て、き(目がはーと)
こんなジャンルもあるんですねえ。知らなかったので、きたあかりさんのおかげでひとつお利口になりました。
ありがとうございます。
ここ最近では、「トムとジェリー」のアニメを見ていました。
毒がなくてオチもあるので楽しいです。懐かしさもありますねえ。

 

まるまろうさん

>早速、ユーチューブへ行って参りました。
>す、て、き(目がはーと)
>こんなジャンルもあるんですねえ。知らなかったので、きたあかりさんのおかげでひとつお利口になりました。
>ありがとうございます。

お役に立ててなによりです。 
天文学的という言葉がありますが、そういう視点から考えると大きな気分になりますよね。 

>ここ最近では、「トムとジェリー」のアニメを見ていました。
>毒がなくてオチもあるので楽しいです。懐かしさもありますねえ。

私も子供のころよく見ていました。 三角形で窪みがあるチーズが印象的です。 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。