プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
07-03(日)

6月の書籍代&ネットカフェ


出先で半日以上時間が空いてしまったので、生まれて初めてインター

ネットカフェ
なるところに行ってみました。

私が行ったのは、横須賀線沿線にあるチェーン展開をしているお店。 

入会金300円也を払って、ブースに案内されました。 

こんな感じ↓の半個室です。

ブース内は横から見えないけど上からは丸見えっす!

ブース内の広さは0.5坪(一畳)ぐらいです。

目の前の机にデスクトップパソコンがあって、オットマン付のリラックスチ

ェアに座ります。 この椅子ですが、かなりリクライニングするし脚も伸ば

せます。

冬場はコタツに座椅子で寝てしまう私からすれば、いつでもネットカフェ

難民になれるのではないか?と思ってしまうぐらいの快適さでした。


飲み物はファミレスのドリンクバー状態で飲み放題。 食事も頼めばブ

ースまで持ってきてくれます。 味と値段はコンビニレベルといったとこ

ろです。


とりあえず、読みかけの本を読んで、読み終えたあとは漫画の棚へ・・・

平日(月曜日)の昼間でお客さんが少ないせいか、在庫はたくさんありま

した。 新刊も充実しているように感じました。


結局6時間居て、利用料は1400円でした。

気弱なせいで、ファミレスで二時間以上粘ることが出来ない私にとっては

お得だったような気がします。  


というわけで、6月の書籍代です。

12冊 0円 (ちなみに昨年同月は6,840円でした。)


6月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3212ページ

本日、サービスデー本日、サービスデー
おっさん読者にとって、この本を読めたのがサービスデーのようなもの。 肩の力を抜いて楽しめる作品集でした。 マニア向け?に笑いました。
読了日:06月29日 著者:朱川湊人
消し屋A消し屋A
この手の作品はすごく尖がっているか、ドタバタに終始するかの二通りだと思いますが、この作品は読みやすさと、それなりの読み応えがありました。 特に野球を描写する筆は秀逸だと思います。
読了日:06月25日 著者:ヒキタ クニオ
鷺と雪鷺と雪
この時代のものが好きでよく読んでいますが、他の作品にありがちな付け焼刃ではないこだわりを強く感じました。 装丁といい青年将校といいラストは想像がつきましたが、ここまで読んで英子に感情移入しているので胸が締めつけられました。 この後、英子はどのようになっていくのでしょうか? その昔、高木美保さんが演じていた昼ドラのヒロイン?それとも『斜陽』?激しく後を引く作品でした。
読了日:06月18日 著者:北村 薫
玻璃の天 (文春文庫)玻璃の天 (文春文庫)
読了日:06月16日 著者:北村 薫
岳 (3) (ビッグコミックス)岳 (3) (ビッグコミックス)
読了日:06月13日 著者:石塚 真一
岳 (2) (ビッグコミックス)岳 (2) (ビッグコミックス)
読了日:06月13日 著者:石塚 真一
岳 (1) (ビッグコミックス)岳 (1) (ビッグコミックス)
読了日:06月13日 著者:石塚 真一
廃墟建築士廃墟建築士
読了日:06月12日 著者:三崎 亜記
決壊 下巻決壊 下巻
難しいにちがいない・・・という先入観で手を出していなかった平野作品に初チャレンジしてみました。 思っていた以上に読みやすい作品でしたが、独特の理論についていけませんでした。 上巻の後半からはイッキに読ませますが、私のようなエンタメ読みにはちょっとハードルが高かったような気がします。
読了日:06月10日 著者:平野 啓一郎
決壊 上巻決壊 上巻
読了日:06月09日 著者:平野 啓一郎
明治の洋館 (NHK美の壺)明治の洋館 (NHK美の壺)
読了日:06月06日 著者:
街の灯 (本格ミステリ・マスターズ)街の灯 (本格ミステリ・マスターズ)
とりあえずシリーズ一作目から・・ということで読み始めました。あんまり期待していなかったけど、今後の展開がとても楽しみです。 「・・・・失礼ながら、ひとつの傲慢だと思います。」(←ベッキーさんハードボイルドかも・笑)
読了日:06月01日 著者:北村 薫

読書メーター


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

利用したことあります

私もインターネットカフェ利用したことがありますよ。しかも大阪で。あの時は、ユースホステルに泊まる予定でしたが、台風で近鉄電車があやうく停車してしまうところでした。
しかし、ユースにはたどり着けない時間に到着。近辺のビジネスホテルはお薦めできないとおまわりさんに言われて、仕方なくネットカフェを利用したのです。
疲れているのに眠れないとかいろいろありまして、ネットカフェはもう利用しないだろうと思ったのです。
たったこれだけのネタでも日記に書けるなあ。

今回の書籍代もゼロでしたか。
サラリーマンのおこずかいがどんどん減っている昨今、賢く乗り切って下さいませ。

 

まるまろうさん

おはようございます♪

>私もインターネットカフェ利用したことがありますよ。しかも大阪で。あの時は、ユースホステルに泊まる予定でしたが、台風で近鉄電車があやうく停車してしまうところでした。
>しかし、ユースにはたどり着けない時間に到着。近辺のビジネスホテルはお薦めできないとおまわりさんに言われて、仕方なくネットカフェを利用したのです。

私は似たような状況でカプセルホテルに泊まったことがあります。 慣れればどういうことはないと思うんだけど、独特の雰囲気があるんですよね・・・ビミョーなアンダーグラウンド感みたいな感じ。 女性はそういう時ってホント困っちゃいますよね。

>疲れているのに眠れないとかいろいろありまして、ネットカフェはもう利用しないだろうと思ったのです。
>たったこれだけのネタでも日記に書けるなあ。

一部の夜行列車や夜行バスでは女性専用があったりもしますよね。 ネットカフェも一部分だけそんな箇所を設けてもいいかもしれませんね。 

>今回の書籍代もゼロでしたか。
>サラリーマンのおこずかいがどんどん減っている昨今、賢く乗り切って下さいませ。

そうそう!書籍代は限りなくゼロに近いんだけど、おこづかいが残らないんですよね・・・どうなっているんでしょうね????すげぇ~不思議です。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。