プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01-12(水)

「月島慕情」  浅田次郎



恋する男に身請けされることが決まった吉原の女が、真実を知って選んだ道とは…。表題作ほか、ワンマン社長とガード下の靴磨きの老人の生き様を描いた傑作「シューシャインボーイ」など、市井に生きる人々の優しさ、矜持を描いた珠玉の短篇集。著者自身が創作秘話を語った貴重な「自作解説」も収録。



<感想> ★★★☆☆

本書は浅田次郎さんの泣かせ系短編集です。

さて、浅田次郎さんと言えば『蒼穹の昴』のような重厚長大系の作品で

本領を発揮するのではないか?と感じますが、映像化された作品を含

めて、一般的には泣かせ系短編の方が人気があるようです。

私も嫌いではありませんが、「ここ泣くところだから・・・・」が意図的に用

意されているようで、ついつい身構えてしまうんですよね。


ところが今回は不覚にも『供物』で泣いてしまいました。 

すげぇ~ベタな作品だと思うんですが・・・・

たぶん年齢(とし)のせいだと思われます。


この作品集のなかでのベストは『めぐりあい』

温泉地でマッサージをなりわいとする女性が主人公ですが、小雪が舞

い散る鄙びた温泉地の雰囲気を描き出す筆と、初めと終わりに出てくる

タクシードライバーとのやりとりが秀逸だと感じました。


ベタな小説で自分の老いを確認した44歳のオッサンでしたが、日曜日

から風邪が悪化して、今日(水曜日)も仕事をお休みしています。 

いやはや年は取りたくないものですなぁ~。


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

お大事に~

風邪で仕事を休まれているそうですね。
年末あたりから、非常に冷え込んできていますので、風邪も流行りつつ、インフルエンザも流行りだしています。
お布団で横になりつつ、読書に力を入れて下さい。
時間があまりないのですが、少しずつ本を読み始めています。
どうぞお大事になさってください。

 

まるまろうさん

こんばんはぁ~♪

>風邪で仕事を休まれているそうですね。
>年末あたりから、非常に冷え込んできていますので、風邪も流行りつつ、インフルエンザも流行りだしています。

若いころは一日寝ていれば治りましたが、最近は3~4日寝込んでしまいますななぁ~。いやはや。

>お布団で横になりつつ、読書に力を入れて下さい。
>時間があまりないのですが、少しずつ本を読み始めています。
>どうぞお大事になさってください。

ほ~い!ありがとうございます。
木曜日から仕事に行って、今日(土曜日)は完全治癒した感じです。 まるまろうさんも気をつけてくださいませ。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。