プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12-27(月)

2010年 ベスト10冊 


2010年も残り少なくなりました。

今年もネットを通して様々な本と出会うことができました。

日ごろ、交流をしていただいている皆さんに感謝です。

ありがとうございました。

今年読んだ本(116冊)の中から印象の深いものを

ランキング形式でまとめました。

をクリックするとレビュー記事にとびます。







  『風が強く吹いている』  三浦しをん著



風を感じて、走れ!「速く」ではなく「強く」
純度100パーセントの疾走青春小説。







『少女外道』 皆川博子著



少女は「他人には悟られてはならない感覚」を覚えた……。
彼岸と此岸を自在に往還する傑作短篇集。








『アンダスタンド・メイビー』  島本理生著



「どうか私だけの神様になって」ファインダーを通して見ていたのは
誰の秘密なのか。 デビュー10周年記念書き下ろし作品。







『私を離さないで』 カズオ・イシグロ著  土屋政雄訳



彼女の回想はヘールシャムの驚くべき真実を明かしていく。
英米で絶賛の嵐を巻き起こしたイシグロ文学の最高到達点。








『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』  辻村深月著



少しずつ隔たってきた互いの人生が、重なることはもうないと思っていた。
あの“殺人事件”が起こるまでは…。








『喪失記』 姫野カオルコ著

 

「女」であることを許さずに生きてきた歳月をいまゆっくりと咀嚼する…
あまりにも素直であまりにも残酷な、生身の女の告白。







『コイノカオリ』 アンソロジー



どんな恋にも、その時だけの特別な“カオリ”がある。
角田光代/島本理生/栗田有起/生田紗代/宮下奈都/井上荒野







『魔法使いクラブ』  青山七恵著



結仁はまだ、「世界は突然自分を裏切り、はじきだす」
という呪いのような記憶にしばられて生きていた─。







『ひそやかな花園』 角田光代著



別々の人生を歩んでいた彼らに、突如突きつけられた衝撃の事実。
大人たちの〈秘密〉を知った彼らは、自分という森を彷徨い始めるーー。



10



『リアルシンデレラ』 姫野カオルコ著



倉島泉。長野県諏訪温泉郷の小さな旅館の子として生まれた彼女は、
母親に冷遇され、妹の陰で育ったが・・・・・・。



過去の年間ベスト


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

おぉ!

カズオ・イシグロが4位とは!!
↑私のほんとうにおすすめの作家。

辻村深月さんも近いうち来る、と読んでます。
1・2・3位が未読なのでチェックしようっと。

 

Re:2010年 ベスト10冊 (12/27)

こんばんは! 「風が強く吹いている」は私も大好きな一冊です。
「少女外道」はリベンジします! 理生ちゃんも上位ですねー!
まだ読めていませんが、早々にゲッドして手元であたため中です。
読むのが楽しみ~!
カズオ・イシグロさんも、ぜひ読んでみたいと思ってるところです。

 

カオりさん

こんばんはぁ~♪

>カズオ・イシグロが4位とは!!
>↑私のほんとうにおすすめの作家。

昨年『日の名残り』を読みましたが、私が今まで抱いていた「英文学=まどろっこしい」という先入観を見事に打ち破ってくれました。

>辻村深月さんも近いうち来る、と読んでます。

それは正しい読みだと思います。

>1・2・3位が未読なのでチェックしようっと。

ほい!『少女外道』特におススメっす!

 

kayokorinさん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは! 「風が強く吹いている」は私も大好きな一冊です。

今年の初めに読みましたが、私の中では最後まで揺るぎない地位を維持し続けました。 10人ものキャラクターを配しながらも読者を混乱させない。しかも全てのキャラを使いきるというのはスゴいことだと思います。

>「少女外道」はリベンジします! 理生ちゃんも上位ですねー!
>まだ読めていませんが、早々にゲッドして手元であたため中です。
>読むのが楽しみ~!
>カズオ・イシグロさんも、ぜひ読んでみたいと思ってるところです。

『少女外道』はチョーおススメっす!
皆川博子さん80歳ですぜ!!文壇の森光子状態だと思われます。

 

Re:2010年 ベスト10冊 (12/27)

こんばんわー☆

116冊っ!うひゃ~!読まれましたね~!
「風が強く~」は本当に評価高いですよね。わたしもいづれ読もうと決めてます。
カズオ・イシグロ、ちょっと気になってる作家さんなのでこれもチェックしてみまーす☆
ちなみに「日の名残り」と「私を離さないで」だったら、
どっちが読みやすいとかってありますか??

 

Re:2010年 ベスト10冊 (12/27)

いつも、ありがとうございます。
参考にさせていただいております。

この中では1位のみ読んでます。
まあ、嗜好・思考の違いもありますからね(^^)

引き続き、よろしくお願いいたしますです。

 

まる811さん

こんばんはぁ~♪

>こんばんわー☆

>116冊っ!うひゃ~!読まれましたね~!
>「風が強く~」は本当に評価高いですよね。わたしもいづれ読もうと決めてます。

ほい!ぜひ!!巧い小説のお手本のような作品です。

>カズオ・イシグロ、ちょっと気になってる作家さんなのでこれもチェックしてみまーす☆
>ちなみに「日の名残り」と「私を離さないで」だったら、
>どっちが読みやすいとかってありますか??

「私を離さないで」の方が前半の食いつきはいいかもしれません。 画像がなかったのでハードカバーの画像を使ってますが、文庫出てます。

 

けんとまん1007さん

こんばんはぁ~♪

>いつも、ありがとうございます。
>参考にさせていただいております。

>この中では1位のみ読んでます。
>まあ、嗜好・思考の違いもありますからね(^^)

そうそう!本好きでも好みはさまざまですからね。

>引き続き、よろしくお願いいたしますです。

ほい!こちらこそよろしくお願いします♪
-----

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。