プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09-20(月)

「ラジ&ピース」 絲山秋子



彼女の心は、何も入っていない冷蔵庫のようにしんと冷えていた―。それでも電波は、必ずラジオを見つけて鳴らす。女性DJの心を描く、絲山秋子の最新小説。




<感想> ★★★★☆

表題作は地方のFM局でパーソナリティー(DJ)をしている女性を主人公

にした中篇です。 絲山秋子さんの描く女性キャラはさまざまですが、この

作品の主人公は偏屈キャラです。 必要以上に他人と接することをせず、

常に冷めている自分を良しとするタイプですが、それはうちに抱える脆さを

知り尽くしたゆえの帰結だと言えます。 そんな主人公が変わっていく様子

を丁寧に描いていきます。 


私が特に面白いなぁ~と感じたのはラジオというメディアの特異性が語られ

ている点です。 テレビなどでは決してありえない送り手と受け手の距離感

や、FM局で活躍している局アナでもタレントでもないフリーの女性パーソナ

リティー(DJ)の存在などをとてもリアルに感じました。


絲山秋子さんもラジオ人間なのかなぁ~と思っていたら、群馬のFM局でレ

ギュラー番組を持っているとのことで、ちょいとぶっくりしてしまいました。


下記のリンク先から「おしゃべりカフェ木曜日」をクリックすると過去の放送

分が聴けます。 FMぐんま・Podcast


関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

おしゃべりカフェ木曜日

来週末、矢野絢子×篠原美也子の二人が渋谷で公演とのこと。ライブ盤になりませんかね。見に行くことはまったく想像もできないけれども。(詳細は左のご本人ブログへのリンクを)。

 

独身時代、

私も地方ラジオ局のスタッフとして働いていて、
もうほんとうにこんな感じでした。

いま読み返してみたら、
きっとまた違うのかもしれませんが。

絲山秋子さんの描く緻密さと脆さのバランスには
感服することしきり、です。

 

Re:「ラジ&ピース」 絲山秋子(09/20)

こんばんは!
「ラジ&ピース」は作者の作品の中でも、かなり好きな作品です。
本の表紙も綺麗ですよね~。

私も昔はラジオ人間でした。特に深夜のラジオはオンエアされる音楽がマニアックで好きでしたね~。

 

buymeさん

こんばんはぁ~♪

>来週末、矢野絢子×篠原美也子の二人が渋谷で公演とのこと。ライブ盤になりませんかね。見に行くことはまったく想像もできないけれども。(詳細は左のご本人ブログへのリンクを)。

コメントと情報ありがとうございました。
この時期ラジオは改編が多いので、お気に入り番組の動向が気になりますよね。

 

カオりさん

こんばんはぁ~♪

>私も地方ラジオ局のスタッフとして働いていて、
>もうほんとうにこんな感じでした。

おぉぉ~ラジオカーに乗っていらっしゃったんですね!!!カッコいいですぅ~♪♪♪

>いま読み返してみたら、
>きっとまた違うのかもしれませんが。

>絲山秋子さんの描く緻密さと脆さのバランスには
>感服することしきり、です。

私も感服しまくりです。(笑)

 

ぷるんつさん

こんばんはぁ~♪

>こんばんは!
>「ラジ&ピース」は作者の作品の中でも、かなり好きな作品です。
>本の表紙も綺麗ですよね~。

本屋さんで見たときに、以前誰かが感想を・・・・と思ったんだけど、ぷるんつさんでした。(笑)

>私も昔はラジオ人間でした。特に深夜のラジオはオンエアされる音楽がマニアックで好きでしたね~。

私は子供のころ中島みゆきさんの深夜放送をよく聴いていました。 唄う歌とご本人のキャラクターのギャップに日々驚いていました。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。