プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
08-01(日)

7月の書籍代と南関東問題


先日テレビを見ていたら、地デジの普及率が8割を超えたという報道

がありました。

えっ!それってマジっすか?    状態です。

完全移行まで一年を切った現在でも、ギリギリまで粘ればなんとかな

るんじゃないか?
などと気楽に構えていた、きたあかり家にとっては衝

撃の報道でした。


さっそく知人などに聞いてみましたが、その普及率は3割程度。

周囲の人間がテレビ嫌いというわけではありません。

私も含めて、テレビがないと生きていけないバリバリのテレビ人間達です。

8割と3割。 そのギャップは何なんだ???と思い、ネットを検索して

いたら南関東問題というキーワードをみつけました。

今まで、日本中の家庭でアンテナ工事が行われていて、普及率8割に

至ったと思っていたのでぶっくりです。 アンテナを取り替えるお金もな

いし、本当にどうしませう。 

                  

というわけで、7月の書籍代です。

8冊 6,455円  7月の満足度37★


7月は大当たり月でした。 そのなかで一冊選ぶとすれば・・・・・



惜しくも直木賞は逃しましたが、個人的には大満足の一冊でした。


7月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2606ページ

累犯障害者 (新潮文庫)累犯障害者 (新潮文庫)
江川紹子さんの解説。 最後の二行に激しく同意します。 
読了日:07月30日 著者:山本 譲司
黒百合黒百合
香ちゃんの小悪魔ぶりがツボでした。 ラスト近くであれ?あれ?と思い人物相関図書いてみました(笑) どちらかというと『汚名』(文庫改題「離愁」)の方が好みですが、この作風は嫌いではありません。
読了日:07月28日 著者:多島 斗志之
横道世之介横道世之介
これ吉田修一作品??まじっすか?という感じでしたが思いっきり楽しめました。 「ハートカクテル」とか「ねるとん」とか懐かしすぎて泣きました。(笑)
読了日:07月23日 著者:吉田 修一
小さいおうち小さいおうち
途中までは『リアル・シンデラレ』の方が勢いという点で勝っているように思いましたが、余韻を残す最終章が直木賞受賞の決め手になったのではないかと思います。 
読了日:07月20日 著者:中島 京子
リアル・シンデレラリアル・シンデレラ
泉が幸せそうに鯉の洗いを食べるシーンが秀逸でした。¢ツイラク£ほどトンガってないし、¢ハルカエイティ£と較べるなら読み応えがあります。今から数時間後に発表される直木賞ですが、受賞に値する作品だと思います。
読了日:07月15日 著者:姫野 カオルコ
ティファニーで朝食を (新潮文庫)ティファニーで朝食を (新潮文庫)
反論覚悟で書きますが、原作のホリー・ゴライトリーは飯島愛っぽいかなぁ~と思ったりもしました。
読了日:07月05日 著者:トルーマン カポーティ
虚夢虚夢
初読みの作家さん。 テーマもぶれないし、展開も申し分ないです。 もう少し枚数を増やせば、さらに読み応えがあったんじゃないかと思います。
読了日:07月04日 著者:薬丸 岳
コイノカオリコイノカオリ
宮下さん狙いで読みましたが、秀作ぞろい。 これほどデキのいいアンソロジーは滅多にないと思います。 
読了日:07月03日 著者:角田 光代,島本 理生,栗田 有起,生田 紗代,宮下 奈都,井上 荒野

読書メーター

関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。