プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12-11(金)

あなたの知らないカストリ雑誌の世界




↑装丁に一目惚れした『退廃姉妹』

折り返しを見ると「結婚生活」という雑誌で使われた画であることが、

書かれています。 昭和24年といえば・・カストリ雑誌の類である

ことが想像されます。

カストリ
カストリ雑誌とは、終戦による出

版自由化に伴い乱立した雑誌の

ことです。 粗悪な紙に低俗な内

容。 3号程度で休廃刊したこと

から、3合飲むとつぶれるといわ

れたカストリ焼酎(粗悪な密造酒)にかけて、そのように呼ばれたよう

です。 (写真の出典は朝日新聞社「朝日歴史写真ライブラリー 戦争と庶民1940-1949 第4巻」)


というわけで・・・

カストリ雑誌
カストリ雑誌 by (C)きたあかり

↑昭和24年9月発行の「結婚生活」創刊号を入手いたしました

実際に手にとって見ると、B6判124頁は雑誌というか小冊子

といった感じです。 


目次から抜粋します。 

・特集記事「世界初夜風俗」

・医学博士・串崎渡氏による「性愛相談」

・新婚生活の秘密

・医学博士・村上幸三による「完全なる性愛」

・性の謎について(浅田一博士一問一答)

・「お夏初ちぎり」(情炎小説) 丸木砂土

・「情痴の果て」(欲情小説) 轟三平

・「悶える花園」(愛欲小説) 江戸川静男

・特別読物「ある欲情の告白」 田村泰次朗

式場隆三郎博士に訊く「性の十字路」



突っ込みどころ満載の性知識、時代遅れのエロネタで、かなり

笑えますが、健全なる婦女子であるリンク先のみなさんに配慮

して、詳細な内容については割愛します。 


出筆陣に興味深い人物がいました。


浅田一

「民俗的にもB型者の多い土地は毛が薄い。統計的にも判然

とします」
などとトンでもない差別発言をしていますが、東大法医学

教室の重鎮でした。


田村泰次朗

ご存知の方も多いと思いますが『肉体の門』の著者です。

何度も映画化され、昨年も観木ありささん主演でドラマ化されまし

た。


式場隆三郎

当時、性病が蔓延していたにも関わらず「避妊はベツサリー(原

文ママ)
さ」
と豪語し、パンパンガールを熱く語る博士は精神科医。

経営していた病院は今でも市川市にありますが、その近くに知的

障がい児施設があり、入所者に絵の巧い少年がいました。 その

才能に注目し、物心両面で援助したのが式場でした。 少年の名

前は大橋 清治。 のちに山下清と名乗るようになります。


小島功

この方も有名な方です。 

「黄桜」の河童(二代目)を画いている方で、もちろんご存命。

昭和二年生まれということなので、22歳のころの作品です。

小島功オフィシャルHP


カストリ雑誌、案外侮れないかも・・・。
関連記事
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


 

Re:あなたの知らないカストリ雑誌の世界(12/11)

こんばんは!
昔の雑誌の表紙に使われている絵のタッチは割と好きです。美少年画で有名な高畠華宵みたいな妖しい色気がありますよね~。
こういう雑誌は今と違って秘められた感がかえって色気を感じさせますよね。

それにしても「情欲小説」と「愛欲小説」の違いが気になります!

 

ぷるんつさん

おはようごいます♪

>こんばんは!
>昔の雑誌の表紙に使われている絵のタッチは割と好きです。美少年画で有名な高畠華宵みたいな妖しい色気がありますよね~。
>こういう雑誌は今と違って秘められた感がかえって色気を感じさせますよね。

竹久夢二は絵からせつなさが漂ってきますが、高畠華宵は妖しいですよね。 時代の雰囲気が彼らを生み出したのか?彼らが時代の雰囲気をつくりだしたのか?
この時代のものはたまらなく好きです。

>それにしても「情欲小説」と「愛欲小説」の違いが気になります!

おそらく、コカ・コーラとペプシ・コーラの違いのようなものだと思います。(笑)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。