プロフィール

きたあかり

Author:きたあかり
文芸書中心の読書日記です。
読書傾向はフリーエリアの円グラフを見てください。 サイトのご案内

フリーエリア
ひとこと掲示板
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

-----(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09-10(土)

「勝手にふるえてろ」 綿矢りさ




賞味期限切れの片思いと好きでもない現実の彼氏。どっちも欲しい、どっちも欲しくない。恋愛、しないとだめですか。





<感想> ★★★★☆

本書は綿矢りささんの最新刊ですが、初出は昨夏の「文學界」なので

一年以上前に発表されたものです。 現在27歳の綿矢さんですが、

今年でデビュー十年になります。 しかし、上梓されたのはわずか4冊

に過ぎません。 寡作な作家さんでもありますが、その背景には綿矢さ

んの紆余曲折があるような気がします。 しかし、それはご自身の問題

ではなくファンを含めた周囲の問題です。 メジャーな賞を受賞するの

がその作家にとってどのように作用するのか?そんなことも考えさせら

れます。


さて、本書は前作の『夢を与える』と比較するなら徹底的に陽性の作品

です。 あらすじから恋愛小説をイメージされると思いますが、主人公

である恋愛経験のない26歳のヲタクOLが、そのとば口に立たされて

右往左往するさまが描かれています。 


それ考え過ぎじゃない?なぜそういう思考に至るのか?という箇所がい

くつもあります。 主人公がまじめに考えているだけにかなり笑えます。 

特に後半は電車の中で読むのは危険かもしれません。 


しかし、本書は単なる恋愛ユーモア小説ではありません。 文章のキレ

も鋭いし、合いの手のように入る主人公のつぶやきも秀逸です。 純文

学系の作家が手がけたジャンル小説を読む楽しみというのがあります

が、それを十二分に味わうことができます。


若い女性の方。 読みやすいけどそれなりに中身のある小説を読みた

いとお考えの方。 そして、夏石鈴子さんの『今日もやっぱり処女でし

た』
の主人公あおばのまったり感が好きだという方におススメします。


著者インタビュー(楽天ブックス)

スポンサーサイト
 
09-04(日)

電子書籍はじめました。


前から気になっていた電子書籍にチャレンジしてみました。

使っている端末はDOCOMOです。

今回のテーマは

お金を掛けずに、夢野久作を青空文庫で読みまくる!!

です。

さて、そんな私が用意したものは


1.画面が大きなケータイ



DOCOMOのSH04Aという機種。 数年前の機種です。

DOCOMOのオンラインショップで9,800円でした。

スマホではありませんが画面が3.5インチで、I-PHONEと

同じ大きさです。 スマホも考えましたが、毎月のケータイ代金

が3,000円前後の私にとって、その通信費は想定外でした。

P1040310
P1040310 posted by (C)きたあかり

使っていたケータイ(左)との画面比較です。


2.SDカード



↑SDカード (マイクロSDHC・4G) 近所の電気屋さん

で960円でした。


3.ソフト

MHE Novel ViewerDOCOMOのIアプリ専用ソフトです。 

いろんなソフトがありますが、パソコン経由でダウンロード

(パケ代がかかりません)。 横書きの文書を縦書きに

変換して、フル画面で表示してくれます。 

I-アプリストアで300円。




次に、やったことです。


1、MHE Novel ViewerからパソコンにMHENV_TOOL(パソ

  コン側で使うソフトです)をダウンロード。


2、MHE Novel ViewerをマイクロSDカードを入れたケー

  タイにダウンロード。


3、マイクロSDカードをケータイから取り出してパソコン
  
  のUSBに差込む。


4、パソコンで「青空文庫」にアクセスして作品を一作ず

  つダウンロード。


5、ダウンロードした作品をMHENV_TOOLのウインドウ

  に入れる。


6、パソコンのUSBからマイクロSDカードを外して、再度

  ケータイに戻す。


7、ケータイのアプリからMHE Novel Viewerを立ち上げる。


8、↓
P1040303
P1040303 posted by (C)きたあかり

文字は32ドットで表示していますが、60ドットまで大きくできるので

老眼対策も万全っす!!


やたらと難しい用語が出てくるので、無理かも・・・と思っていましたが、

やってみるとそれほど難しくありませんでした。


ちなみにデータの同期はケーブルを使うのが一般的なようですが、

私はまだ、そのレベルにまで至っておりません。 


ケータイ本体     9,800円
純正ケーブル    1,470円(←使ってないけど。。)
SDカード        960円
MHE Novel Viewer  300円
ポイント      -11,570円(←案外と溜まっているものですね)
            960円
 
09-02(金)

8月の書籍代


先週末、上高地に行ってきました。

屈指の人気スポットなので、変に観光地化されていたら

イヤだなぁ~と思いつつ、現地に着きましたが・・・・・・・・

まだ、日本にこんなところがあったのかぁ!!

という素晴らしさでした。 

どこがそんなに素晴らしいのかといえば、水です。

P1040259
P1040259 posted by (C)きたあかり

↑梓川の水


P1040249
P1040249 posted by (C)きたあかり

↑田代池 岩魚が泳いでました。


P1040227
P1040227 posted by (C)きたあかり

↑川に浮かぶ水鳥。 パーフェクトな透明度です。


というわけで8月の書籍代です。

11冊 240円

8月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3614ページ
ナイス数:73ナイス

林芙美子随筆集 (岩波文庫)林芙美子随筆集 (岩波文庫)
随筆というよりは、もっと身近なエッセイっていう感じの一冊。 最近の女性作家のエッセイと読み比べてみるのも面白いかもしれません。
読了日:08月28日 著者:林 芙美子
砂漠の悪魔砂漠の悪魔
ラスト近辺まで面白く読みましたが、このオチ唐突すぎるような‥。
読了日:08月26日 著者:近藤 史恵
文学2009 (文学選集)文学2009 (文学選集)
図書館で見つけた本 一年間文芸誌に発表された純文学系の作品を一冊にまとめたアンソロジー。 好みはあると思いますが、いずれの作品もそれなりにキレがあります。 
読了日:08月24日 著者:
戸村飯店青春100連発戸村飯店青春100連発
読了日:08月23日 著者:瀬尾 まいこ
半生の記 (新潮文庫)半生の記 (新潮文庫)
読了日:08月23日 著者:松本 清張
赤々煉恋 (創元推理文庫)赤々煉恋 (創元推理文庫)
朱川さんの黒はあまり好きではありませんが、この作品集はクオリティの高さで一線をかくしているように思います。小川洋子さんのグロ系が好きな方ならハマるのではないでしょうか。
読了日:08月17日 著者:朱川 湊人
昭和二十年夏、僕は兵士だった (角川文庫)昭和二十年夏、僕は兵士だった (角川文庫)
読了日:08月15日 著者:梯 久美子
同期同期
読了日:08月10日 著者:今野 敏
火花―北条民雄の生涯 (角川文庫)火花―北条民雄の生涯 (角川文庫)
北条民雄が川端康成に師事していたことは知っていましたが、これほど深い関係だとは知りませんでした。「いのちの初夜」でガツンとやられた方におススメ!!名著だと思います。
読了日:08月08日 著者:高山 文彦
下町ロケット下町ロケット
サクっと読んでサクっと元気になれる一冊です。 若干軽い気もしますが、細部まで読むとよく練られていることがわかります。 今期の直木賞に最もふさわしい作品だと思います。
読了日:08月03日 著者:池井戸 潤
血の冠血の冠
香納諒一さんは昭和の二時間サスペンスっぽいノリが好きで時々読んでいます。この作品も後半はかなり読ませるし、それなりに楽しめたんだけど、あの手垢がつきすぎたオチはちょっと興醒めでした。
読了日:08月01日 著者:香納 諒一

読書メーター



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。